つねぴーblog@内科専門医

アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。名前は紆余曲折を経てつねぴーblogに戻りました

発作性心房細動に対して抗不整脈薬とDCのどちらを選ぶか

Pafに対してDCを選択するのは

・患者が希望している場合

・抗不整脈薬による除細動が困難な場合

・抗不整脈薬の使用がDCよりも危険と判断される場合

(特に心肥大・心不全・虚血性心疾患など器質的疾患に合併したAfでは抗不整脈薬が効きにくく、催不整脈作用のリスクが高いためDCのほうが推奨される)

 

もちろん、脳梗塞予防のために心内に血栓がないことを経食道エコーで確認するか、十分な抗凝固療法を行っていることが前提である。

撮影小道具のレンタルショップ「ザイ-リヨン」 / 電気ショック装置 可動