読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある研修医の雑記帳

東京から大阪の医学部へ亡命して研修医になった人のブログ。勉強のまとめ、思いつきの考察、ちょっとした雑学などなど。アウトプットが趣味です。

左脚前枝ブロックが後枝ブロックより起こりやすい理由

なぜ? ER 心電図 循環器

左脚前枝ブロックが後枝ブロックより起こりやすいのは何故か

 

以下2つの理由があげられる。

1,前枝は後枝よりも細く長いため動脈硬化性病変の影響を受けやすい。

2,左脚前枝は左冠動脈前下行枝のみから栄養を受けているが、後枝は左冠動脈回旋枝と右冠動脈の栄養を受けているので前枝の方が虚血になりやすい。