つねぴーblog@内科専攻医

アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。名前は紆余曲折を経てつねぴーblogに戻りました

2018-01-11から1日間の記事一覧

拡散強調像高信号(ADC低信号)の鑑別

拡散強調像高信号(ADC低信号)の鑑別 拡散強調で高信号(ADCで低信号)となるのは水分子の拡散制限がある状態。 脳梗塞超急性期などが代表的な例であるが、病態としては大きく分けて3通りある。 1,細胞性浮腫 2,粘稠度増加 3,細胞密度増加 1,細胞…

大動脈解離stanfordA型で内科治療はありか?

一般的に大動脈解離stanfordA型には緊急外科手術が必要でありガイドラインでも強く推奨されている。しかし、それは偽腔開存型の話であり、偽腔閉塞型に関しては必ずしもそうではなく議論がある。韓国のガイドラインでは偽腔閉塞型では高齢者での発症が多く、…