つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

TEI indexとはなにか

TEI index(テイインデックス)とはなにか

 

拡張能と収縮能を合わせた心機能評価の指標。パルスドップラー法での血流速度波形から、心室の等容収縮時間(ICT)および等容弛緩時間(IRT)、駆出時間(ET)を用いて、

 

 TEI Index=等容収縮時間+等容弛緩時間/駆出時間= ICT+IRT/ET

 

と表す。左室で0.45以上、右室で0.4以上を心機能低下と評価する。

 

TEIインデックスのメリットとしては

測定が簡便時相の比であるために心拍数の影響を受けにくい

血圧の影響を受けにくい

心室への流入路と流出路で血流速度波形を測定しているために、心室の形態の影響を受けない

左室だけでなく、右室のTEIインデックスも簡単に測定できる

 などがあるそうです。