つねぴーblog

元とある研修医の雑記帳。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

走ると何故脇腹が痛くなるのか

何故運動するとわき腹が痛くなるのであろうか。

気になる点としては
・何故いつも左側が痛くなるのか
・何故食後なのか


■食後、体の中で何が起きているか。

当たり前の話ではあるが、人は食後に胃腸で食べ物を消化吸収しなければならない。このときのエネルギーは相当なもので体の各領域から血液が集まってくる。そして時間をかけてゆっくり吸収をしているのである。だから頭もあまり働かないし食後はすこしゆっくりするのが科学的にも合理的な考えなのである。左脇腹には脾臓と呼ばれる臓器がある。脾臓には様々な役割があるが、そのひとつに血液を貯蔵する機能がある。筋肉が大量の酸素を必要とするような運動時には、脾臓から貯蔵されていた血液を駆出することで充分な酸素を筋肉へ送り届けることが出来る。急激な有酸素運動を行った際に起こる、わき腹が締め付けられるような痛みはこの働きによるものである。特に食後となると、多くの血液は胃腸に来ているために更に脾臓が働かなければならず、脾臓の引きつりは非常に大きなものになってしまうようである。