つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

ケブネル現象の原因疾患とゴロ合わせ

ケブネル現象の原因疾患とそのゴロ合わせ

 

ケブネル現象とはある皮膚疾患を有する患者の健常皮膚の場所を引っかくなどの刺激を加えると皮疹部位と同じ症状が誘発される現象のことである。

 

ケブネル現象陽性になる疾患の覚え方・語呂合わせとしては

 

毛深い寛平、ケツ青い

 

が有名である。意味としては↓


毛深い:ケブネル現象
寛:乾癬
平:扁平苔癬
ケツ青い:青年性扁平疣贅

 

各疾患について簡単に書いておくと…

・乾癬とは炎症性角化症であり、表皮の増殖が亢進し、表皮が肥厚する疾患。
・扁平苔癬も角化症であるが、多くは原因不明。時に薬剤により誘発されることがある。
・(青年性)扁平疣贅はヒトパピローマウィルスによる感染症であり、青年期の顔面や手背などに後発し、扁平に隆起した小丘疹が多数認められる。