つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

2類感染症とその覚え方

スポンサードリンク



2類感染症とその覚え方

 

2類感染症とは重症度の観点で1類の次に危険な感染症。
以下の5つがある。

ポリオ(急性灰白髄炎)、結核、ジフテリア、重症急性呼吸器症候群(SARS)、鳥インフルエンザ(H5N1)

1類感染症が原則入院なのに対し、2類感染症は全身状態など状況に応じて入院。

 

f:id:tsunepi:20150124145720p:plain

 

語呂合わせ(ドクターKに載っていたゴロを紹介)

[2人のポケットじーさん]

2人の=2類感染症
ポ=ポリオ
ケッ=結核
ト=鳥インフルエンザ
じー=ジフテリア
さん=SARS

1類感染症と2類感染症への対応は基本的にほとんど同じである。
就業制限、消毒などの対物処理、届け出義務。入院が必須かどうかが唯一の違いであり、1類は疑い例やキャリアでも原則全て入院となるのに対して2類感染症は入院せずに済むこともある。