つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

医学部はカンニングが非常に多い

スポンサードリンク



tweetまとめ

 

横浜市立大医学部の学生がOSCEの前日に試験会場に侵入して問題を写真でとってメーリスで流して関わった6人が停学になったらしい。あんな試験カンニングで停学とかもったいなすぎるしメーリスで流すとか色々舐めすぎだし。 匿名の通報があって発覚したそうです

 

それにしても医学部ってカンニングする人ものすごく多いよね。うちの大学にもいるし他大学にもいるし。他の学部に比べて明らかに多いと思う。将来医者になる人がそんなことをしてるようじゃ全く信用出来ない。と批判されても仕方ないよね。

 

高校生までは凄くまじめに勉強して優秀だった人たちが大学で平気でカンニングするようになるとはどういうテンションなのだろう。カンニングで試験を乗り切る事を「要領の良さ」とでも履き違えているのだろうか。

俺の中ではカンニングはレッドカードなんだけど、人によって超えてはいけない一線は違うのかな。

 

一方自分は過去に大学院で代返して処刑されかけたことあるけど自分としては代返は何の罪でもなくカンニングは重罪みたいになってる。代返もしないでまじめに授業出てる人からしてみたら代返もカンニングも同じ犯罪だから俺がカンニングする人のことを批判するのも滑稽かも。代返は許される合理的な理由がある。なんてことはないからね