つねぴーblog@内科専攻医

アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。名前は紆余曲折を経てつねぴーblogに戻りました

心電図

2枝ブロックと3枝ブロックの違い

⭐2枝ブロックと3枝ブロックの違い 通常の刺激伝導系では興奮は房室結節→HIS束→左脚&右脚へと伝わっていく。 左脚は左脚前枝、左脚後枝の2つに分かれ、右脚と合わせて3本の伝導路で構成されている。 1枝ブロック(ヘミブロック)とは左脚前枝ブロックも…

急性冠症候群(ACS)疑いへの対応@救急外来

心筋梗塞、狭心症疑いへの対応@救急外来 胸痛患者においていつACSを疑うか。以下のポイントに分けて考える ◯痛みのOPQRST ◯リスク因子 ◯血液検査 ◯心電図 ◯問診(痛みのOPQRST) 発症様式:突然発症(sudden onset)か急性発症(acute onset)か →発症の時…

移行帯の変化とその原因

心電図における移行帯とは 健常人の胸部誘導においてR波はV1からV5にかけて徐々に大きくなり、V6で少し小さくなる。S波はV2誘導で最も大きくなり、V3からV6にかけて少しずつ小さくなる。上に出ているR波と下に出ているS波の高さが等しくなっているところを…

左脚前枝ブロックが後枝ブロックより起こりやすい理由

左脚前枝ブロックが後枝ブロックより起こりやすいのは何故か 以下2つの理由があげられる。 1,前枝は後枝よりも細く長いため動脈硬化性病変の影響を受けやすい。 2,左脚前枝は左冠動脈前下行枝のみから栄養を受けているが、後枝は左冠動脈回旋枝と右冠動…

ヘミブロックの心電図とその意義

心臓の刺激伝導系において、洞結節から出た刺激は房室結節→ヒス束→右脚or左脚と流れ、最終的に右室もしくは左室へと伝わる。左脚は左脚主幹の後に前乳頭筋に向かう左脚前枝と後乳頭筋に向かう左脚後枝に分かれる。 【刺激伝導系のイメージ】 画像引用:http:…

心電図におけるサイナス(洞調律)の定義

心電図におけるサイナスの定義 【洞調律の一例】 画像参照:http://www.ecg-cafe.com/cat1/1-01 サイナス(sinus)は日本語で洞調律という。心電図で以下の条件をみたす場合に洞調律(サイナスリズム)とみなされる。 ・P波の次にQRS波が来る ・PQ時間が一定…

心電図電極つける色の覚え方

心電図電極つける色の覚え方 救急外来に患者が搬送されていた時にささっと電極を付けないと看護師さんにボコられるので迅速に動きましょう。 ■胸部誘導のつける順番のゴロ その1;せきぐちくん その2:あきみちゃくむ 赤、黄、グリーン、茶、黒、紫 イラス…

心電図T波増高の定義と原因

心電図T波増高の定義と原因 ◯T波とは T波とは心室の再分極を意味する心電図波形であるが、高カリウム血症などではこのT波の増高が見られる(=テント状T波)。T波は正常であれば1.2mV以下、もしくはQRSの高さの半分以下。 T波増高の定義は四肢誘導では0.5mV…

心電図:大文字表記と小文字表記の違い

心電図QRSとqrsの違いとダッシュ記号の意味 心電図はP波から始まりQRS波、ST部分、T波、U波と続く。 QRSとは心室の収縮時間を意味している。 QRSは通常大文字で書かれるイメージがあるが、qrsのように小文字表記の場合もあればRSR'のようなダッシュ記号の場…

巨大陰性T波の原因とその覚え方

陰性T波とはT波が基線より下向きになる心電図である。陰性T波自体は異常なものではない。aVRでは陰性T波が正常、V1,V2誘導では若年者や女性では健常人でも陰性T波になることがある。 が、左右対称の10mm以上の深い陰性T波は異常である(=巨大陰性T波) 巨大…

異常Q波の定義と機序(梗塞部位との関係)

異常Q波の定義と機序 異常Q波とは貫壁性の心筋梗塞に特徴的な心電図異常であり、次のように定義されている。 Q波の幅≧0.04秒(1mm)Q波の深さ≧R波の高さ×1/4 【異常Q波の例】 画像引用:http://ishikokkashiken.com/abnomal-q-wave/ ◯心筋梗塞の心電図診断…

右室肥大と左室肥大の心電図

◯右室肥大の心電図の見方 胸部誘導のV1に注目。 心室の興奮を見たいのでRS波をみる(V1誘導にはQ波がないのでQRSとは言わない)。心室の興奮は心室中核、右室、左室の順番で起こる。 V1誘導において 心室中隔と右室の興奮は電極に対して向かってきているので…

右脚ブロックと左脚ブロックの違い

【脚ブロックの起こるメカニズム】 虚血や変性によって右脚・左脚の心筋が障害される。 ↓ 正常な興奮の伝導が阻害される。 ↓ 心室ではプルキンエ繊維による速い伝導から固有心筋細胞を遅く伝導する電気的興奮に依存するようになる。 ↓ 興奮の時間が延長する…

心房細動と心房粗動の違い

心房細動(AF)とは 心房の各部分の高頻度で無秩序な電気的興奮(多数のリエントリー回路)によって起こる。心房細動では左房内に血栓を生じやすく、それが流出して脳梗塞を合併することがあるので要注意。 心電図上の特徴 1:基線の細かな動揺(f波)(心房…