つねぴーblog

元とある研修医の雑記帳。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

咽頭炎と扁桃炎の違い(画像比較)

【正常の扁桃写真】(wikipedia)

f:id:tsunepi:20160620152404p:plain

 

【咽頭炎】

咽頭とは口腔と食道の間の部分のことをいう。

咽頭炎とは咽頭にてウィルスや細菌などによって炎症の起こる状態を言う。扁桃も咽頭に含まれるが扁桃での炎症が強ければ咽頭炎とは分けて扁桃炎と呼ばれる。ウィルスの場合は対症療法、細菌が原因の場合は抗生剤にて治療。

 

f:id:tsunepi:20160620113552p:plain

ウィルス性咽頭炎によって咽頭粘膜が発赤している。

 

【扁桃炎】

扁桃とは免疫細胞が豊富にいて細菌やウィルスに対する免疫としての機能を果たしている器官であるが、同時に腺構造も有り、細菌がたまって炎症を起こしてしまうこともある。扁桃炎は多くの場合「喉の風邪」である。小児で好発するが、大人であっても免疫力が弱っている場合などは常在菌が炎症を起こすことがある。

f:id:tsunepi:20160620151932p:plain

http://www.kids-sakai-jibika.jp/kyukyu_byoki/kyukyu_byoki_nodo.html

 

f:id:tsunepi:20160620151346p:plain

扁桃炎の写真(両側扁桃が腫れている)http://healthil.jp/20110