つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

エンデミック、エピデミックとパンデミックの違い

エンデミック(endemic)とは特定の地域で一定の頻度で繰り返される感染症のこと。風土病ともいう。流行が地域内に限定され、他の地域に拡大しない。例としては日本紅斑熱など。

 

エピデミック(epidemic)とはエンデミックよりも規模が大きくなり、広範囲の集団において感染症が高頻度で発生する事を言う。

 

パンデミック(pandemic)は感染症の流行地域が国境を超えて広がった状況。日本語では汎世界流行とも言う。語源はギリシャ語のpandemia=pan(全体)+demia(人々)。例としてインフルエンザ(H1N1)2009など。