とある研修医の雑記帳

東京から大阪の医学部へ亡命して研修医になった人のブログ。勉強のまとめ、思いつきの考察、ちょっとした雑学などなど。アウトプットが趣味です。

結節性紅斑の原因疾患の覚え方

結節性紅斑のゴロ

 

結節性紅斑とは皮下の脂肪細胞が炎症を起こし、圧痛結節ができる紅斑である。若年の女性に多く発症し、部位としては下腿前面に多い。重症の場合は太ももや腕にも出現する。経過としては2〜3週間で消えることが多い。

 

原因疾患は多岐にわたり、試験的にはそれを覚えるのは大変なのでゴロを紹介。

 

ゴロ:結構牛来るはやくさけべ

結構:結節性紅斑

牛:UC(Ulcerative colitis=潰瘍性大腸炎)

来る:クローン病

は:ハンセン病

やく:薬剤性

さ:サルコイドーシス

け:結核

べ:ベーチェット病

( by勉強会の友達)

 

f:id:tsunepi:20160216184914p:plain

結節性紅斑の画像*1

 

*1:Searchable Clinical Image DATABASE