つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

魔乳とは何か

魔乳(奇乳)とは何か

 

男児女児に関わらず、新生児ではおよそ1/3の割合で乳房が腫大しており、また刺激するとそのおよそ半数が乳汁様の液体を分泌する。母体から胎児に移行したエストロゲンとプロラクチンが乳腺を刺激することによると考えられている。尚、魔乳が出るのは生後数日の間だけである。

今ではとても信じられない話ではあるが、かつては魔女の薬の成分として用いられていたために”魔乳”と呼ばれるようになったらしい。