つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

加齢で頻尿なる理由〜膀胱内圧の観点から

加齢で頻尿なる理由〜膀胱内圧の観点から

 

f:id:tsunepi:20150804133429p:plain

排尿のしくみ

 

年をとるとトイレが近くなるがそれは何故であろうか。

膀胱内圧の上昇と尿意の関係は比例的ではない。膀胱の最大容量はおよそ300ー500mlと言われているが、膀胱の最大容量に到達するまでは尿貯留量が上昇しても内圧はわずかしかあがらない。

しかし最大容量を超えると膀胱内圧は急激に上昇し、尿意も高まって排尿に至るのである。つまり、膀胱はやわらかく、圧力を吸収できるようになっている。しかし、加齢とともに膀胱壁が固くなると圧力を吸収できなくなり、膀胱に尿が少しでもたまると圧力が上昇して尿意を感じるようになってしまうのである(過活動性膀胱)