つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

盗血現象とは何か

スポンサードリンク



盗血現象の機序


血管抵抗の大きい血管に比べて血管抵抗の小さい血管に血液が流れる現象のこと。脳動静脈奇形ではナイダス(nidus)と呼ばれる拡張した異常血管の塊ができるので、通常の毛細血管よりも血管抵抗が小さく、血液がほとんどナイダスに流れてしまう。よって、脳実質に血液が正常に通わなくなり、脳虚血状態となってしまうのである。

f:id:tsunepi:20150110121122p:plain