つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

収縮中期クリック音とは

僧帽弁が左室から左房にはみ出した時に聴取される雑音。僧帽弁逸脱症で生じる。

僧帽弁逸脱症は若年のやせた体型の女性に多い。男女比は1:10。マルファン症候群やエーラースダンロス症候群でも合併しうる。

尚、本症では収縮中期クリック音の後に収縮後期逆流性雑音が聞こえる。左房の奥深くまで入り込んだ僧帽弁はヨットの帆が張ったような状態となっており、この帆が急に張るときに生じる過剰心音が収縮中期クリック音である。