つねぴーblog

元とある研修医の雑記帳。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

心尖拍動とその見方

心尖拍動のメカニズム

心尖拍動とは、心臓が収縮するときに少し回転することによって主に心尖部が胸壁にあたって生じる拍動のこと。心臓は回転しているのである。

 

視診や触診で心尖拍動の位置や性状を確認することが大事。

正常なら心尖拍動は胸骨中線から左側10cm以内の場所にあるが、心拡大の患者の場合、心尖拍動の部位が左に移動し、胸骨中線から10cm以上の場所に位置することがある。