つねぴーblog

元とある研修医の雑記帳。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

侵襲的陽圧換気と非侵襲的陽圧換気の違い

気管挿管や気管切開による気道確保を行って人交換器をすることを侵襲的陽圧換気という。一方で、気管挿管や気管切開を行わずにマスクを介して補助換気を行う方法を非侵襲的陽圧換気という(=NPPV)。

 

侵襲的陽圧換気の特徴

適応:重症呼吸不全患者、気道確保が必要な患者、

開始時の状態:意識状態にかかわらず実施できる

会話・飲食:不可能

空気漏れ:ないのが前提

気管内吸引:可能

合併症:声帯損傷、人工呼吸器関連肺炎など

 

 

非侵襲的陽圧換気の特徴

適応:COPDの急性増悪、急性心原性肺水腫など

開始時の意識状態:自力で痰を出せるのが条件

会話・飲食:可能

空気漏れ:ある

気管内吸引:不可能

合併症:腹部膨満感など軽いものが多い