つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

血清と血液と血漿の違い

スポンサードリンク



f:id:tsunepi:20140528140447p:plain

 

まず、人間の体液は血液、組織液、リンパ液に分けられる。

血液は血管内を流れる液体で有形成分と液体成分に分けられる。有形成分とは赤血球・白血球・血小板のように細胞からなるものであり、液体成分である血漿は血液から血液細胞を除いたものである。

 

血漿にはタンパク質やミネラル、そして水などが含まれている。

 

血漿を試験管に入れそのまま放置しておくと血清と血餅に分離される。血清とは血漿からフィブリノーゲンが分離されたもの。血餅とはフィブリノーゲンと血球が固まったものである。

/

f:id:tsunepi:20140528141003j:plain