つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

劇症型心筋炎とは

スポンサードリンク



ウィルス・細菌などの感染症や、化学物質・薬剤などにより、急性の経過で心筋壊死と炎症性物質による心筋細胞機能障害をきたし、心肺停止や新ポンプ機能の失調を呈する疾患のことを急性心筋炎と呼ぶ。特異的所見に乏しいため、本症の存在を忘れずに診断することが重要。

劇症型心筋炎とは、急性心筋炎の中でも急激な血行動態の破綻により致死的経過を取るものをいう。

 

急性心筋炎の症状:

風邪様症状、消化器症状、関節痛、筋肉炎

 

心筋炎の検査法

血中心筋トロポニンTの増加を抗原抗体法で検出する。