つねぴーblog

元とある研修医の雑記帳。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

TammHorsfall蛋白とは何か(THP)

タムホースファル蛋白、通称THPとは…

遠位尿細管から分泌される糖タンパク質のことである。尿円柱の形成に関与し、このTHPに各種細胞成分などが取り込まれ、尿細管腔を鋳型として形成される

 

円柱の種類により腎障害の種類をある程度知ることができる。

 

例えば健常人にも見られる硝子円柱、これはTHPのみからなり細胞成分を含まない。激しい運動の後などに出現する。

 

他にも例えば脂肪円柱は硝子円柱内に脂肪顆粒を3個以上認めるものをいい、ネフローゼ症候群が疑われる。