つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

ショック指数とは何か

ショック指数とは脈拍数を収縮期血圧で割った値である。=脈拍数/収縮期血圧

 

この数値から出血量がどの程度か推定することができる。

 ■

ショック指数0.5 = 正常 →出血量なし

ショック指数1.0= 軽症 →出血量1L

ショック指数1.5= 中等度 →出血量1.5L

ショック指数2.0= 重症 →出血量2L

 ショック指数が1以上の場合は要注意