つねぴーblog

元とある研修医の雑記帳。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

必須アミノ酸の覚え方・ゴロ

必須アミノ酸とは・・・

 

アミノ酸は2群、すなわち必須アミノ酸と非必須アミノ酸とに分けられる。9種類の必須あるいは不可欠アミノ酸があり、これらは体内では合成できないものでヒスチジン、イソロイシン、ロイシン、リシン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、トリプトファンおよびバリンである。これらの1つが欠けたり不足すると、総タンパク質摂取量が満たされていても、窒素出納を保つことは出来ない。それはタンパク質合成のためにアミノ酸が不十分だからである。

2つのアミノ酸、システインとチロシンは前駆体である必須アミノ酸(システインにはメチオニン、チロシンにはフェニルアラニン)がある場合に限り、体内で合成可能である。よって、システインやチロシンを食物からとると、その量によりメチオニンやフェニルアラニンの必要量が変わってくる。

 

タンパク質の他の11種類のアミノ酸は必須ではなく、食物中に十分なタンパク質がありさえすれば合成され得るからである。

 

さて、必須アミノ酸の語呂合わせ

 

最もメジャーで覚えやすいのは『風呂場イス独り占め』だと思います。


ふ   フェニルアラニン
ろ   ロイシン
ば   バリン
い   イソロイシン
す   スレオニン
ひ   ヒスチジン
と   トリプトファン
りじ  リジン
め   メチオニン

 

という感じです…。2,3回復唱すればすんなりと覚えられるのではないでしょうか^^;