つねぴーblog

元「とある研修医の雑記帳」。アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。

血液検査

軽度貧血の患者にすぐ輸血してはいけない理由

【貧血の基準】 成人男性 Hb14 g/dL未満 成人女性 Hb12 g/dL未満 高齢者 Hb11 g/dL未満 急性に消化管出血が起こっていてどんどんと貧血が進行している場合などでない限り、慢性の軽度貧血患者にすぐに輸血をしてはならない。例えば高齢者でHb9-10だと貧血の…

鉄欠乏性貧血に鉄剤をいつまで続けるか

鉄欠乏性貧血をみつけたら… 多くの場合は鉄欠乏性貧血(高齢者の消化管出血だったり、女性の月経によるものであったり)。鉄欠乏性貧血はヘモグロビンの材料となる鉄がないために赤血球の袋に入るコンテンツがなくなり、低色素性小球性貧血となる。 診断には…

無症候性低Na血症が転倒リスクを増大させるという話

無症候性低Na血症が転倒リスクを増大させるという話 Mild chronic hyponatremia is associated with falls, unsteadiness, and attention deficits. - PubMed - NCBI によると 簡単にまとめ 122人の患者が対象(平均年齢72±13歳) 血中ナトリウム濃度…

肝胆系酵素上昇の原因と鑑別

肝胆系酵素上昇の原因と鑑別 まずASTやALTなど肝逸脱酵素がメインで上がっているのか、それともALPやγGTPなど胆道系酵素がメインで上がっているのか、それとも両方とも上がっているのかをみる。 端的に言えば ・トランスアミナーゼ<500でALP>正常上限の3倍…

腎機能低下の原因と鑑別

腎機能低下の原因と鑑別 採血で腎機能低下を認めた場合の対応 STEP1:以前の腎機能と比較する もともと腎機能が悪いのかどうか。 腎不全の既往のない患者の腎機能が悪ければ急性腎障害(AKI)。 もともと腎機能の悪い患者の腎機能が更に悪くなれば慢性腎不全…

高カリウム血症への初期対応

高カリウム血症の原因は↓記事参照 高カリウム血症の原因 - つねぴーblog ●高カリウム血症をみたらどうするか 1,まずはバイタルチェック。 高カリウム血症では徐脈を引き起こす(この原因は洞調律の消失による房室接合部調律。)必要になるかどうかは別とし…

高カリウム血症の原因

主に救急外来での話。 ・採血の前に 採血をしてしまえば高カリウム血症は拾い上げることができるが、それ以前にどういう患者で高カリウム血症を疑わねばならないか ・腎不全など腎機能低下が考えられる患者 ・頻呼吸を認める患者 ・意識レベル低下患者 ・シ…

尿中Na濃度による低ナトリウム血症の鑑別

尿中Na濃度による低ナトリウム血症の鑑別 低ナトリウム血症の原因はまず血漿浸透圧によって次の3つに分類される。 ・高張性低ナトリウム血漿 ・等張性低ナトリウム血漿 ・低張性低ナトリウム血漿 に分類される。 画像引用:Ryu-SCEO 〜琉球大学 医学部PBL勉…

下痢で低ナトリウム血症になる理由

下痢で低ナトリウム血症になる理由 下痢便にはナトリウムが含まれているためそれにより低ナトリウム血症をきたすと考えられがちであるが実際にはそうではない。下痢便に含まれるナトリウム量は下痢の原因にもよるがおよそ50mEq/l前後と言われている。よって…

高血糖で低ナトリウム血症になる理由

高血糖で低ナトリウム血症になる理由 低ナトリウム血症を見たときに、その原因として高血糖の有無は必ず確認しなければならない。高血糖では血糖値が100mg/dl上昇すると血漿ナトリウムは1.6mEq/dl低下し、血糖400以上の著明な高血糖では血糖値が100mg/dl上昇…

急性低ナトリウム血症の初期治療

急性低ナトリウム血症への対応 低ナトリウム血症では血漿浸透圧が低下することにより血液中から細胞へ水がシフトし、脳浮腫を引き起こしうる(致死的)。神経症状が出現している場合は速やかに補正を開始する必要がある。 ・脳ヘルニアの危険がある場合 →3…

細胞外液量の評価と低Naの鑑別

低ナトリウム血症へのアプローチ 画像参照:琉球大学 医学部PBL勉強会 低ナトリウム血症を見たらまずは血漿浸透圧で高張性低ナトリウム血症、等張性低ナトリウム血症を除外。浸透圧280mOsm/l以下であれば低張性の本物の低ナトリウム血症。 そして更には水の…

水中毒の検査と治療

●水中毒とは 水中毒とは水の多飲によって生じる低ナトリウム血症のこと。腎機能に問題がなくとも精神疾患やストレスによって心因性に大量の水を飲んでしまう場合などに生じうる。大量の水を飲んだあとは、腎臓は水を尿から出そうとしてできるだけ希釈した薄…

高張性、等張性、低張性低ナトリウムの違い

低ナトリウム血症をみたらまずはその低ナトリウムが高張性なのか等張性なのかはたまた低張性なのか確かめる。なぜなら低張性低ナトリウムでは脳浮腫を起こし非常に危険であるため緊急度・対応方法が違ってくるからである。 まず血漿浸透圧が280mOsm/L以下…

血糖異常高値への初期対応

血糖異常高値への初期対応 救急外来に来た患者の採血で血糖が異常に高かった場合(300以上)、初期対応はどうするべきか。異常高血糖をきたす病態として重要なものとしては糖尿病性ケトアシドーシス(DKA)と高浸透圧高血糖症候群(HHS)がある。 DKAとHH…

低カリウムに遭遇したら(memo)

ERの採血で患者のカリウムが低かったら… 血清カリウムの基準値は3.5〜5.0mEq/dl ◯カリウムの殆どは細胞内にある 体内のカリウム総量(3600mEq)の2%(70mEq)ほどしか細胞外液に存在せず、それ以外のカリウムは細胞内に貯留されている。よって多少のカリウムを…